フグ 下関

フグ 下関

ふぐの買い付けは、必要なときに少量を買い付けるのが通常ですが、下関ふぐの極みでは、1回で2から3tの大量買い付けを行うことで、良質の下関ふぐを半分以下の単価で仕入れることを可能にしました。

 

 

さらに通常の職人が1日にさばける量は40皿と言われているのに対し、下関ふぐの極みが紹介する職人は、1日100皿から最高で200皿をさばくことのできる腕利きの職人ばかりです。

 

 

そのため1皿あたりの人件費を抑えることができ、かつ1匹をさまざまな商品に変化させることで、無駄のない商品価値を作ることができるのです。

 

 

家族や気の合う仲間と一緒に、下関のとらふぐを味わう。

 

 

それは他の食材とは一味違った楽しさや華やかさがあります。

 

 

家族のお誕生日や記念日はもちろんのこと、年末や新年の食卓にも、通販はおすすめです。

 

 

特にお子様のいらっしゃるご家庭にはぴったりかと思います。

 

 

大皿の刺身が食卓にあがれば子供たちは大喜びすることでしょう。

 

 

家族や仲間を呼んでのホームパーティだけではなく、お世話になった方々への贈り物にも喜んでいただけます。